FANZAアダルトアワード2019のノミネート女優さんの色々なデータを調べてみたぞ。 | 最優秀女優賞編

皆様、乙。

ヘルス侍です。

FANZAアダルトアワード2019

いよいよFANZAアダルトアワード2019のノミネート女優さんが発表されましたね!!

人気投票だけに・・・誰が勝つかを予測するのはなかなか難しいのですが・・・

女優さんの持つ数字からもある程度、有力な女優さんを推測することは可能ではないかと思いまして。

それではこのアワードと相関関係がありそうな数字を見ていきましょう

今回は最優秀女優賞編です。

FANZA年間ランキング

椎名そらのAV画像

 動画通販レンタル
相沢みなみ---50位57位
葵つかさ68位73位31位
天使もえ50位57位32位
市川まさみ80位46位74位
椎名そら2位17位22位
七沢みあ74位36位21位
星奈あい12位2位2位
水卜さくら39位33位17位
美谷朱里31位6位9位
吉高寧々------47位

上記の表は2018年度のFANZAにおけるAV女優さんの動画配信通信販売レンタル・・・各分野の売り上げランキングになります。

この数字が受賞に影響あるのか?と言いますと・・・

ある程度ある』と言えるでしょう。

ちなみに一昨年のアワードまでは・・・

動画配信のランキングがノミネート女優の中で1番の女優さんが受賞

という法則がありました。

上原亜衣さん、湊莉久さん、大槻ひびきさん、三上悠亜さん、みんな年間配信ランキングでノミネート女優の中で1番の数字でした。

という事もあり・・・昨年は動画配信でトップ2のたかしょーさん、椎名そらさんのどちらがが受賞すると私は思ったのですが・・・

受賞したのは配信38位、ノミネート女優の中でも6番目だった橋本ありなさんが受賞しましたのでこの法則も崩れてしまいました。

人気投票を予測するのは難しいですね・・・。

ただ、やはりこの数字が高い女優さんが有利であるのは間違いないです。

今年のこの数値に関しては椎名そらさん、星名あいさん、美谷朱里さんに分がありそうです。

SNSフォロワー数

天使もえのAV画像

 ツイッターインスタグラム
相沢みなみ72,73197,282
葵つかさ------
天使もえ250,35741,440
市川まさみ66,25821,866
椎名そら101,26914,226
七沢みあ32,0356,514
星奈あい10,10130,837
水卜さくら51,915---
美谷朱里32,1944,546
吉高寧々44,5591,884

個人的には最も重視している数値です。

特にツイッターフォロワー数はかなりの影響をもたらします。

ツイッターフォロワー数は賞レースにおいて何を表すかというと・・・

動員力』という事になります。(認知度とも言えるけど微妙に違う)

この数が多いほど、投票の呼びかけが多くの人に届くという事になります。

今年のメンバーを見渡すと・・・。

天使もえさんがあまりにも圧倒的過ぎます。

その他の女優さんとは差がありすぎますね。

椎名そらさんも今年はTwitterフォロワー10万台に乗せてきています。

彼女は今年は去年以上に戦えるのではないでしょうか?

反面、Twitterアカウントを持っていない葵つかささんは・・・

ちょっとアピールが大変かな・・・と思いますね。

ヘビーユーザーの支持

美谷朱里のAVの画像

 評価件数評価値
相沢みなみ1044.38
葵つかさ894.42
天使もえ673.84
市川まさみ1204.20
椎名そら714.29
七沢みあ1774.66
星奈あい914.59
水卜さくら1904.08
美谷朱里1394.67
吉高寧々543.57

昨年の話になりますが・・・

高橋しょう子さんは前述の売り上げSNSの2点の数値に関してはずば抜けていました。

しかし残念ながら最優秀女優賞を逃してしまいました。

僕は彼女が最優秀を逃したのは・・・

ヘビーユーザー層の支持を集められなかったからだと思います。

おそらくFANZAで投票する人の多くはヘビーユーザー層になると思います。

その中には推しの女優さんを持たず、いい作品をバンバン出す女優さんに票を入れる人も多いと思います。

高橋さんの作品の質は・・・悪いとは言いませんが、

最優秀を獲った橋本ありなさんとはかなり差があった様に思います。

やはり良い作品、ユーザーに支持される作品を沢山出す女優さんがヘビーユーザーの票をかき集められます。

ではこのヘビーユーザー層からの評価はどのように算出するか?

ちょっと迷いましたが・・・

その女優さんが2018年にリリースした作品の中の・・・お気に入り数が高い作品ベスト5のユーザー評価を合計して算出しました。

特に高い数値をマークしたのが美谷朱里さん、七沢みあさん、星奈あいさんですね。

いずれも多くのファンに認められている若手実力者です。

上位は私が想像していた通りの女優さんでしたね。

もっともこの算出方法は万全ではないです。

水卜さくらさんなどはエスワン時代から『マグロ』なんて言われて低評価の作品ラッシュでしたが・・・

ムーディーズに移籍して・・・去年の夏ごろから覚醒し、今では高評価の作品ガンガンリリースしてますからね。

今回の僕のルールで算出したら水卜さんの点数は・・・

春先の低評価が影響し・・・点数が低めになってしまいました。

まあ、こんな具合に完璧ではありませんが、あくまで目安と考えてもらえれば。

FANZAアダルトアワード公式Twitter

相沢みなみのAV画像

FANZAアダルトアワードの公式Twitterというのがありまして・・・

そこでノミネート女優さんを紹介したツイートがあるのですが・・・

参考までにどの女優が多く『いいね』を貰っていたのか調べてみました。

1位:相沢みなみ 351回

2位:七沢みあ  198回

3位:椎名そら  148回

4位:美谷朱里  113回

5位:水卜さくら  69回

相沢みなみさんの351回は凄いですね・・・。

彼女は今一番勢いがある女優さんなんですよ。

この『いいね数』も頷けます。

彼女の女優人生で今までで一番勢いがある時にアワードの投票期間がやってくる・・・。

相沢みなみさんとしては凄くいい流れなんじゃないかと思います。

逆にベテラン勢のいいね数が少ないのは少し気になりましたね。

私のざっくり予想

では上記の数字だけを判断材料としてざっくり予想してみます。

やはり本命は天使もえさんかなと思います。

いかんせん、知名度、人気、SMSフォロワー数で別格の存在です。

しかも彼女は『賞レース』においての勝負強さも凄いです。

とはいえ・・・『鉄板の存在か?』と言われると・・・そうとも言えません。

作品評価があまり伸びず、ヘビーユーザー票が意外と集まらないのでは?と思っています。

表現力には定評のある力のある女優さんではありますが・・・この辺りがどう出るか?。

天使さんの次にチャンスがありそうなのは椎名そらさんです。

売り上げは1番ですし、Twitterフォロワー数も天使さんに続く2位。

作品評価は彼女にしては低めになってしまいましたが、元々実力のある女優さんなので心配はしておりません。

3項目で1番バランスが取れている女優さんではないでしょうか?

4回目のチャレンジに挑む彼女を応援するファンも多いと思いますよ。

この2人がちょっとだけリードしていて・・・

3番手以降は混戦です。ほぼ横一線。

その3番手グループの中で私が注目しているのは2人です。

市川まさみのAV画像

まずは市川まさみさん。

配信の売り上げは80位なんですが・・・

元々SODの女優さんは・・・SOD自体も作品を販売しているのでFANZAのランキングが上がりにくいんですよね。

そんな状況下で市川さんの配信80位は凄いと思うんですよ。

今までアワードに出たSODの女優さんで配信100位以内に入ったのは2016年の紗倉まなさんと今年の市川さんだけですから。

そして彼女は恵比寿マスカッツのキャプテンとして知名度もあるし、作品評価も上々です。

もう少しTwitterフォロワー数が多いとさらに良かったのですが。

でも勝てるチャンスは十分あるのではないでしょうか?

もう一人は美谷朱里さんです。

女優としての実力はすでに現役最強の一人と言えますし、売り上げ面も申し分ないです。

推しを持たないヘビーユーザー票の多くは彼女に集まりそうです。

ただいかんせん、知名度が少し弱いかもです。

Twitterフォロワー3万台はアワードを勝つには少し寂しい。

ただ、ある条件が整えばチャンスが生まれます。

現在ノミネートされているスカパー!アダルト放送大賞の新人賞を獲る事です。

これを獲れば一気に知名度が上がります。

スカパーを獲って、ぜひとも上位に食い込んでほしいですね。

4名の女優さんを挙げさせていただきましたが・・・。

今年は混戦でそれほどの差はないと思ってますので、他の女優さんも十分にチャンスはあると思います。

願わくば、今回ノミネートされた女優さんにとって・・・

このアワードが人生のすばらしい糧になりますように。

無料握手会はやったほうがいいと思う

昨年のアワードで高橋しょう子さんがアワード投票期間終盤に無料の握手会をやってました。

これは非常にすばらしい戦略でした。

握手会参加の条件は

たかしょーさんに投票した画面を見せる事。もしくはその場で投票する事

その場でかなりの票をゲットしたと聞いております。

もしこれをやっていなかったら・・・優秀女優賞すらも危なかったかもしれません。

当然、開催費用などは女優さんサイドで自腹になってしまうというデメリットもありますが・・・

メリットの方が断然大きいイベントと考えます。

まず多くの浮遊票をゲットできるという事。

ギリギリまで、誰に入れるか悩んでいるファンも多いと思います。

そういった浮遊票を一気にかき集めることもできます。

そしてその場でTwitterInstagramのフォローの勧誘ができるということ。

SNSが弱い女優さんには効果的だと思います。

でも一番は・・・女優さんがしっかり神対応できればファンが増えるという事でしょうね。

アワードのみならず先々の事も考えるとこれも大きい。

また去年のたかしょーさんと同じように物販も実施すればある程度経費を抑えることもできるでしょう。

去年たかしょーさんが売ったララバンはファンとの一体感を強められる最高の商品だったとお思います。

こんな具合に無料握手会には色々メリットがあります。

ぜひ今回参加の女優さんは開催してみては?

以上です、長々と読んでいただきありがとうございます。

コメントの入力は終了しました。