戸田真琴

【名前】戸田真琴(トダ マコト)
【生年月日】1996年10月9日
【身長】152㎝
【サイズ】B83-W58-H83(Cカップ)
【出身地】静岡県
【趣味・特技】映像編集、映画鑑賞
【リンク】ツイッターブログ

【戸田真琴のベスト盤】

戸田真琴 デビュー1周年記念12作品収録4時間BEST


【戸田真琴の経歴】

2016年 『「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー』でAVデビュー。

2016年 SODstarに専属移籍。

【戸田真琴はこんな女優】

小柄で綺麗なスレンダーボディを持つ人気美少女女優。

ルックスは筆者的に超ドストライク

キャッチコピーは『どすけべ小動物

デビューまでの男性経験はなく、デビュー作で処女喪失した。(その作品は下記を参照)

作品中に逝くときはマジ逝きであるが、デビュー作のチャプター2でもう逝っていた。

これがAV男優の力なのか・・・。

性感帯は耳と背中。

【戸田真琴のエピソード】

もともと『結婚した相手じゃないとセックスしちゃいけない』という考えだった。またそれが当たり前みたいな家庭環境で育った。

その為、友達がエッチな話をしていても仲間に入れず、好きな人にも経験不足から想いを伝えられなかった。

その凝り固まった考えを打破する事

今まで大事にしてきた処女を大事に捨てたいという事

好きな映像関係に道に進みたいという事

そしてAV女優になれば普通では出来ない体験が切るかもしれないという事』を考えAV女優への道を進んだ。

この判断は凄いと思います。

処女を喪失したデビュー作は山奥の古民家で撮影。

その相手の男優とはそれ以来共演していないが、もっといい女になってまた共演するのが夢。ええ話や・・・。

プライベートの男性経験がないのでSかMかは本人もわかってない。

映画を見るのが大好き。

好きな作品は『ミリタリー・トレイン』『ライフ・イズ・ビューティフル』『スタンド・バイミー

共演作にも多く出演している。

共演した中で凄いと思った女優は波多野結衣大槻ひびき

人間力、包容力、テクニックがずば抜けていたらしく別格の存在だと思った。。

【戸田真琴の代表作品】

「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー



FANZAよりダウンロード購入

【出演者】戸田真琴
【発売日】2016/6/23
【メーカー】SODクリエイト
【筆者評価】未視聴
【ジャンル】美少女、オナニー、処女喪失
【DMM評価】お気に入り数1431543人が評価して4.35点(5点満点)※記事を書いた時点の評価

↑特有の悲壮感がない処女喪失物の傑作。

戸田真琴 失神するほど…イカサレテ


FANZAよりダウンロード購入

【出演者】戸田真琴
【発売日】2017/1/19
【メーカー】SODクリエイト
【ジャンル】美少女、放尿、巨根
【DMM評価】お気に入り数456218人が評価して4.17点(5点満点)※記事を書いた時点の評価

コメントの入力は終了しました。